2017 SUPER空手道ジュニア・ワールドグランプリ

2017年11月10日~2017年11月11日

大会要旨

空手道の各流派・会派の関係各位におかれましては、日々、空手道の鍛錬に精進の事と、察し申し上げます。
さて、来る11月11日、千葉県浦安市においてSUPER空手道ジュニア・ワールドグランプリを下記、実施要綱のとおり、開催の運びとなりました。

当連盟におきましては、長年、「スーパーセーフを使用した、安全で判定のわかりやすい硬式コンタクト空手道」を日本発の武道教育として推進して参りました。「人財育成教育」として、小、中学校に教育プログラムとしての採用を目標に活動を展開しております。

またスポーツ競技としても、スポーツアコードに 5 大陸 40 か国の国際組織として登録を目指し、ワールドゲーム ズでの硬式空手道世界大会の開催を目指しております。

本大会は、国境・団体・流派を超えて一堂に会し、スーパーセーフを使用し怪我なく安全に試合をするという意味 で「SUPER 空手道」とし、海外の加盟国からも選手を招待し、未来を担うジュニアの親善試合、ホームスティ等、 国際文化交流を趣旨としております。

つきましては日本国内より流派、団体を問わず多数の参加を期待し、要項の通りご案内申し上げます。

大会パンフレット

大会実施要項pdf

実施要綱

日時 平成29年 11月
      10日(金) 硬式空手道研修会、審判講習会、認定審査会
      11日(土) SUPER空手道ワールドグランプリ 本戦
会場 千葉県浦安市総合公園内・総合体育館 メインアリーナ
主催 NPO法人 世界硬式空手道連盟
後援 日本ユネスコ国内委員会(申請予定)、浦安市、浦安市教育委員会、日刊スポーツ新聞社、アルジェリア大使館

SUPER空手道 ジュニア・ワールドグランプリ

競技種目

形競技 組手試合

審判規則

世界硬式空手道連盟試合審判規則による

形競技

ジュニア 男女混合

  • 小学生低学年( 7-8歳)
  • 小学生中学生( 9-10歳)
  • 小学生高学年(11-12歳)
  • 中学生の部(13歳-15歳)
  • 高校生の部(16歳-18歳)

組手試合

スーパーセーフを使用し、コンタクト加点方式の一本勝負

小学生男子 低学年  7歳-8歳
中学年  9歳-10歳
高学年 11歳-12歳
1分30秒一本勝負
小学生女子 低学年  7歳-8歳
中学年  9歳-10歳
高学年 11歳-12歳
1分30秒一本勝負
中学生男子 13歳-15歳 2分一本勝負
中学生女子 13歳-15歳 2分一本勝負
高校生男子 16歳-18歳 3分一本勝負
高校生女子 16歳-18歳 3分一本勝負

参加費

WKKF年会費:2,500円 (スポーツ安全保険に加入)
大会出場費:3,000円 (形・組手、昼食、パンフレット代含む)
講習会参加費:11月10日(金) 10:00 – 12:00 審判員認定講習会 3,000円
     11月10日(金) 13:00 – 15:00 指導員認定講習会 3,000円
     11月10日(金) 15:00 – 17:00 硬式空手道ワークショップ交流会 会員無料

エントリー期限

2017年9月30日

特別イベント

11月11日(土) 19:00 ~ さよならパーティー  場所:未定

大会エントリー方法

エントリーするには、会員登録する必要があります。
会員登録については、入会のご案内ページをご覧ください。